津軽のフクロウのひな、2017・その6「八甲田山」

毎年毎年、「撮りたい!」と考えていたアングル、残雪の八甲田山(北八甲田)とリンゴの樹とフクロウ。
ひなの撮影を終えて、親がいる方向を確認すると・・・、「そこに留まりますか?」という場所で見張っていました。
おそらくは一分程度しかいないでしょうから単焦点レンズのまま無理やり八甲田を絡めました。
夕日を浴びた母フクロウは完全に目覚めています、5カットほど撮ったら飛び出しました。
17051902
本当はもう少し適切なレンズでワイドに撮りたかったけれど・・・。思わぬプレゼントになりました。

*今年の旅の一枚* フクロウ撮影遠征中に心に残った一枚を掲載しています
2017年5月21日、津軽平野の夕陽
撮影からの帰り道(といっても車中泊ですけど・笑)ドーンパープルを期待したけど今一歩でした。
17052101

★ 本日の記事がお気に召しましたら右上のブログランキングバナークリックで応援をお願いいたします! ★
*掲載写真はクリックできるものは拡大表示します、拡大写真は✕印又は写真の枠外の任意の場所をクリックすれば閉じることが出来ます

2019年度版カレンダーご購入特設サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です